マーケティングキャンパス 基礎から実践までBtoBマーケティングを学ぶサイト

Loading

ホーム > 書籍紹介 > 外資系コンサルタントのインパクト図解術

外資系コンサルタントのインパクト図解術

著者:清水 久三子カテゴリー:ビジネス
書籍解説

日本IBMで2000人のプロフェッショナルコンサルタントを教えてきた著者が、資料の作成技術を解説した本。
この本の特徴は「図解がなかなか出てこない図解の本」であることです。
図解のテクニックではなく、相手の心を突き動かす「メッセージ」「ストーリー」「表現」の3つの武器の使い方を解説しています。

ノヤンのつぶやき

ノヤン資料を作る時に最初にExcelで表を作ったり、パワーポイントを立ち上げたりするじゃろう。これがダメだということを腹に落ちるように解説してくれる本なんじゃ。インパクトある表現とはいかなるものか、これをしっかりと教えてくれる良書じゃよ。

ご購入はこちらから

清水 久三子 その他の書籍

人名辞典