マーケティングキャンパス 基礎から実践までBtoBマーケティングを学ぶサイト

Loading

ホーム > 書籍紹介 > ONE to ONEマーケティング―顧客リレーションシップ戦略

ONE to ONEマーケティング―顧客リレーションシップ戦略

書籍解説

アメリカのマーケティングコンサルタントであるドン・ペパーズと、マーケティング学者であるマーサ・ロジャーズによる共著、ビジネス書としては異例のベストセラーとなったマーケティングの教本。ドン・ペパーズはこの本で「エリアの占有率ではなく、顧客個人の生涯の中での占有率『LTV』を獲るべきだ」と主張し、シェアの概念を根底から劇的に変えた。原題「The One to One Future」1993年出版。

ノヤンのつぶやき

ノヤンマーケティングの歴史の中でも影響力という意味ではジェフリー・ムーアの「キャズム」と並んで特筆すべき本じゃろうな。とにかく売れ方が尋常では無かったからの。そしてダイレクトマーケティング、データベースマーケティングという分野を一気にメジャーなものにしてくれた本でもあるんじゃよ。

ご購入はこちらから