マーケティングキャンパス 基礎から実践までBtoBマーケティングを学ぶサイト

Loading

ホーム > 講座 > ノヤン先生のマーケティング講座

ノヤン先生のマーケティング講座

データベースマーケティング一筋に、20年以上も研究を続けてきたミミズクのノヤンがお届けする、アカデミックなマーケティング講座です。このシリーズでは企業のマーケティング担当者が理論武装するための基礎理論が学べます。

中級者向け

祝!「ノヤン先生のマーケティング講座」連載50回突破記念

顧客の過去を清算する手伝いではなく、顧客と一緒に未来を創る仕事がしたい、そう考えた時にノヤン先生の頭に浮かんだのは・・・。ノヤン先生と「マーケティング」の出会いの物語です。

2011.03.25

米国BtoBのWeb to Leadの進化の過程は?

Webを使ったリードジェネレーションが米国でどう発展したかと、なかなか日本でうまく行かない理由をノヤン先生が解説します。

2011.02.16

「スコア」に見る世界の潮流とリードナーチャリングの関係

BtoBマーケティングの潮流である「リードナーチャリング」(見込み客の育成)はスコアと組み合わせなければ営業に貢献できません。でも、それにはツールだけ導入しても解決しない問題があるのです・・・

2011.01.19

リードナーチャリングと行動解析の密接な関係

リードナーチャリングの仕組みを作り、売上げに貢献するには、データマネージメントと、コンテンツマネージメントの高度な融合が不可欠なんじゃ。そしてさらに重要なのは、行動解析なんじゃよ。

2010.11.18

ディズニーリゾートに見るマーチャンダイジング戦略

今後、BtoBマーケティングでもますます重要になる「マーチャンダイジング戦略」についてディズニー社の戦略を例にとって解説します。

2010.10.21

レビット博士が提唱したマーケティングで最も重要な格言とは

思考をマーケットインへ立ち返らせてくれる効果的な問いかけ。40年以上も語り継がれてきたマーケティングの格言は今でも色褪せません。

2010.09.24

パレートとBtoB、ロングテールとBtoC

知っているようで、意外に知られてない「パレートの法則とBtoB、ロングテールとBtoC」の関係を具体例とともに説明します。

2010.08.26

ドラッカーの名著「創造する経営者」

経営学の父と言われるドラッカーの名著をノヤン先生が解説します。普遍的な考え方を学ぶ最良の一冊です。

2010.07.22

カニバリゼーションの戦略的な活用事例

マーケティングでは、市場を創るためにあえて競合する製品を投入することがあります。カニバリゼーション(共喰い)は、マーケターのコントロール次第で、市場を左右する戦略にもなりえるのです。

2010.06.23

マーケティングとセールスの有機的な連携とは

日本人の器用さゆえに異なるプロセスをひとりでこなしてきたBtoB営業。6つに分けられるプロセスをひとりで行うのではなく、有機的に「繋ぐ」ことがBtoB営業の課題を解決します。

2010.05.26

プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント(PPM)とそれぞれのマーケティング戦術

プロダクト・ポートフォリオ・マネジメントを前提にして、事業や製品のポジションを客観的に観てみれば、マーケティングで強化すべきポイントがきっと見えてきます。

2010.04.21

T・レビット博士のホールプロダクト戦略 2─IBMとマイクロソフトの戦略から

コアプロダクトのスペックでは勝っていたのに・・・。そんな事例はたくさんあります。マジョリティ市場を制するものはホールプロダクトの質と量です。各社の戦いの歴史から学びましょう。

2010.03.25

T・レビットのホールプロダクト戦略から「iPad」を眺めてみれば

どんなに優れた製品でも、豊富なホールプロダクトを揃えた製品にはかないません。中でもAppleは、ホールプロダクト戦略で成功を収めた代表的な事例です。

2010.02.18

4Pから4Cへ!マーケティングフレームワークの進化の背景

売る側の視点から、買う側の視点へと進化を遂げたマーケティング。ここ数十年で大きく発展した産業はみな、「より顧客の視点」でマーケティングを設計しているのです。

2010.01.21

100年前にSTPを提唱していたランチェスター!

マーケティングのスタンダード「ランチェスターの法則」。第一次世界大戦まで遡る意外なルーツとコトラーの「STP」との関係を説明します。

2009.11.18

【SFA導入の落とし穴-2】SFAの不得意な機能を使ってはいけない!

意外と知られていないSFAの真実・・・、それは「SFAはマーケティングがとても苦手」ということ。本来の目的を理解しないとどんなに素晴らしいツールも活かせません。

2009.10.21

【SFA導入の落とし穴-1】営業のコアタイムを侵食したSFAは定着しない!

SaaSタイプのラインナップが増え、SFA導入企業が急拡大しています。しかし運用・活用にはいくつかの落とし穴が在るのです。

2009.09.18

セオドア・レビット 偉大なるマーケティング界の巨人

「マーケティング近視眼」の論文で知られる偉大なマーケター、セオドア・レビット。彼の功績は、今日のマーケティングにも多大な影響を与えています。

2009.08.21

STPとSWOTのポジティブでハッピーな関係

マーケティングの基本のひとつである「SWOT分析」。良い面も悪い面も把握して戦略を立てられる人こそ、真のマーケターになりえるのです。

2009.07.23

【デマンド・ジェネレーション】と呼ばれるBtoBマーケティングの本流

ようやく日本でも注目され始めた、「デマンド・ジェネレーション」。BtoBマーケティングの中でも、一番重要で奥が深い、このデマンド・ジェネレーションと、その3つのプロセスを解説します。

2009.06.19