マーケティングキャンパス 基礎から実践までBtoBマーケティングを学ぶサイト

Loading

ホーム > 用語集 > か行 > コストパーオポチュニティ

コストパーオポチュニティ
CPO(Cost Per Opportunity)

用語解説

資料請求者、またはそれに相当する関心を示した有望見込み客1人を獲得するために要したコストのこと。

ノヤンのつぶやき

ノヤン有望見込み客を「Inquiry」と呼ぶか「Opportunity」と呼ぶか・・・まぁ外資系の企業でも文化が違うもんじゃわい。日本企業ではホットニーズなんて呼ぶ会社もあるし、単純にエルワン(L1)と呼ぶ会社もあるんじゃ。