マーケティングキャンパス 基礎から実践までBtoBマーケティングを学ぶサイト

Loading

ホーム > 用語集 > さ行 > サイバネティクス理論

サイバネティクス理論

用語解説

ノーバート・ウィーナーが、1948年に初めて発表したサイバネティクス理論は、生物と機械の間に情報のやりとりやコントロールの仕組みなどに関する類似性があることに着目し、自然から人工機構まで含めた多種多様な学問領域が協同して取り組む新しい研究課題への道を切り開いた。

ノヤンのつぶやき

ノヤン毎年、ちゃんと生まれ故郷に帰る渡り鳥を見ていて閃いたと言われる理論で、これが弾道ミサイルやコンピュータテクノロジー、さらにはインターネットに多くの影響を与えたんじゃ。インターネット上の仮想空間の事を「サイバー」と呼ぶのはこのサイバネティクスの略なんじゃよ。