マーケティングキャンパス 基礎から実践までBtoBマーケティングを学ぶサイト

Loading

ホーム > 書籍紹介 > 明日を支配するもの―21世紀のマネジメント革命

明日を支配するもの―21世紀のマネジメント革命

書籍解説

1999年に21世紀を予言する意味で書かれた本。この中でドラッカー博士は、21世紀には何がどう変わるかをマネジメント、経営戦略、情報の活用、生産性などについて詳細に述べている。

ノヤンのつぶやき

ノヤンドラッカー博士が今日に至るまで経営者に信奉されてきた理由のひとつが、未来を見通す洞察力なんじゃ。この本はそれが最も良く著された一冊じゃと思うんじゃ。世界同時発売されて当然のように大ベストセラーになったんじゃな。

ご購入はこちらから