マーケティングキャンパス 基礎から実践までBtoBマーケティングを学ぶサイト

Loading

ホーム > 書籍紹介 > イノベーションのジレンマ―技術革新が巨大企業を滅ぼすとき

イノベーションのジレンマ―技術革新が巨大企業を滅ぼすとき

書籍解説

成功した優れた経営が「破壊的イノベーション」の前では効果を失い、逆に衰退の原因にさえなっているという事実を指摘した歴史的な本。本書は、ハーバードビジネススクールの教授である著者が1997年に発表しベストセラーになった原著「The Innovator's Dilemma」の和訳。

ノヤンのつぶやき

ノヤンまぁ考えれば当たり前の話なんじゃよ。人は成功に酔い、溺れる生き物じゃからな。創造的破壊が重要だと言われる理由は、他社に壊される「崩壊」を防ぐ唯一の方法は「自分で壊す」ことだと言われておるからなんじゃよ。なかなかできないことじゃがの。

ご購入はこちらから