マーケティングキャンパス 基礎から実践までBtoBマーケティングを学ぶサイト

ホーム > 用語集 > A-Z > CTA(Call To Action)

A-Z

CTA(Call To Action)

用語解説

CTA【Call To Action】とは、Web訪問者に特定の行動を起こさせるために誘導すること。または、その仕掛け。行動喚起。
SNSサイトにおける会員登録や記事のシェア、LPにおける資料請求/ダウンロード/問い合わせなどを促すボタンやテキストも、それに相当する。

ノヤンのつぶやき

ノヤンマーケターは優れたコンテンツクリエーターであらねばならんのじゃが、それはアーティストとしてではなく、あくまで商談を創るための導線に沿ったコンテンツマネジメントを計画し、実施するということなんじゃ。この違いを理解していないと「きれいで分かりやすいけど、さっぱり売上げに貢献しないWeb」になってしまうんじゃよ。