マーケティングキャンパス 基礎から実践までBtoBマーケティングを学ぶサイト

Loading

ホーム > 用語集 > た行 > デマンドジェネレーション

デマンドジェネレーション
Demand Generation

用語解説

「営業機会の創出」と訳され、有望見込み客リストを営業部門へ渡す活動全般を指す。展示会、セミナー、ウェブ、メール、テレマーケティング、DM、広告など非常に多くの要素で構成されている範囲の広い言葉。

ノヤンのつぶやき

ノヤンまぁ〜た新しい言葉が流行ってきたわい。言葉の遊びが大好きなのはアメリカ人の特徴じゃの。新しい言葉でイニシアチブが取れると考えておるから始末が悪いんじゃ。まったく・・・

この「デマンドジェネレーション」は今まで、

  1. 見込み客獲得(リードジェネレーション:Lead Generation)

  2. 見込み客育成(リードナーチャリング:Lead Nurturing)

  3. 見込み客の絞込み(リードクォリフィケーション:Lead Qualification)

と分けて説明されていた案件創出のプロセスをひとくくりにした言葉なんじゃ。もっともこの3つのプロセスをまとめてリードジェネレーションと呼ぶ場合もあって紛らわしかったので、このデマンドジェネレーションという言葉の登場はワシは歓迎じゃよ。