マーケティングキャンパス 基礎から実践までBtoBマーケティングを学ぶサイト

Loading

ホーム > 書籍紹介 > コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則

コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則

書籍解説

時代とともに変化し続けるマーケティング戦略。CSの向上を目指してきたマーケティングのコンセプトが、TwitterやFacebookといったソーシャルメディアの登場により、どのように変容していくのか?これからの企業のあり方を考える道標となる一冊です。

ノヤンのつぶやき

ノヤンこの本のタイトルを見たときはの、日本の出版社がなんちゅう恥かしいタイトルを付けるんじゃい!と思ったものじゃが、なんと原書のタイトルのまんまなんじゃな。でも中身はしっかりしたものじゃな。ちゃんと3.0の定義を明確にして、書いてくれているからの。そしてただソーシャルメディアの普及だけではなく、マーケティングの考え方、ビジネスの価値観の変化にまで言及しておるんじゃ。そういう意味ではソーシャル・マーケティングやコーズ・マーケティングを提唱してきたコトラー博士の理論的な帰結かもしれんの。それにしてもコトラー博士の時代を捉える眼力は凄まじいし、それを実際の企業への取材で裏打ちするところは読んでいて頭が下がるワイ。

ご購入はこちらから