マーケティングキャンパス 基礎から実践までBtoBマーケティングを学ぶサイト

ホーム > 特集 > 現場で活躍するBtoBマーケター推薦書籍

2019.12.16

現場で活躍するBtoBマーケター推薦書籍

現場で活躍するBtoBマーケター推薦書籍

パナソニック株式会社

コネクティッドソリューションズ社 エンタープライズマーケティング本部 デジタルマーケティング部 部長、博士(工学)
関口 昭如さん
推薦書籍
誰も知らない男 なぜイエスは世界一有名になったか
誰も知らない男 なぜイエスは世界一有名になったか

著者:ブルース・バートン

書籍のご購入はこちらから

本書籍のお勧めポイントは?

DAGMAR理論の本を推薦したかったのですが、絶版(笑)でしたので、あえてプロモーション、あるいはリーダーシップ、などの原点に戻るのにお勧めの本をご紹介します。80年以上前に米国の広告戦略家/コピーライター(当時では、今の日本でいう糸井重里さんのような有名人)によって書かれたアメリカのベストセラー。

私にとっては大学時代のマーケティングのゼミで原書で読まされた(笑)最初の本です。

人類で最も有名な人物といえば、イエスキリストと言っても過言ではないでしょう。
神格化されたイエス像ではなく、人間として、イエスをとらえるとどうなるのか。広告、テレビ、ネット、新聞でさえない時代、アウトバウンド型ではない方法でどう自分を広めて、伝道していったのか。全知全能でなんの悩みもなかったのだろうか。あるいは、当時供給過剰であった宗教の需要をどう作っていったのか。

筋肉隆々で、社交家、大酒飲み、血気あふれる大工が、コンパクトな言葉、誠実な言葉、リピートする言葉、ストーリーを持たせる、必ずたとえ話にするなど、12人の弟子や周りの人々にどうリーダーシップを発揮して伝導していったのか生々しく書かれています。80年以上前の本ということもあり、またキリストの時代の話なので、今の時代にすぐに直接役に立つという話ではないですが、人類史上世界で一番成功したビジネスパーソンという視点でキリストをとらえていくアプローチはなかなか面白いです。少し発想に行き詰まっている方、メッセージを伝えるのにご苦労されている方、自分の仕事の大義ってそういえばなんだったっけ?と改めて考えてみたい方にお勧めの1冊です。平易な表現で書かれていますが、当時の時代背景など難しいところもあるので、肩ひじ張らずにリラックスして読むことをお勧めします。